飲んだり寝たり

だいたいメモ

インターン(54) 怖話ブログの日付フォーマット修正

「怖話ブログの日付フォーマットがおかしい」に取り組んだ記録.

怖話ブログで日付フォーマットがdd/mm/yyyyになっているのをyyyy/mm/ddに修正する作業.

成功ルート

1
2
git clone git@github.com:fjordllc/blog-kowabana-jp.git
cd blog-kowabana-jp

bundle installすると

1
2
3
Fetching gem metadata from http://rubygems.org/.........
# 中略
Could not find sinatra-content-for-0.2 in any of the sources

となって失敗するので(迷走1へ), lokkaのmasterをmergeしてみる.

1
2
3
git remote add lokka git@github.com:lokka/lokka.git
git fetch lokka
git merge lokka/master

するとbundle install成功!

次にbundle exec rackupして実画面でも確認してみる -> 問題なし

最後にテスト通るか確認しておく(迷走2へ).

無事全てのテストがパスしたのでpush.

ちなみに変更は以下のように形式を指定してやっただけ.

1
2
-        <p class="date"><%= l post.created_at.to_time %></p>
+        <p class="date"><%= post.created_at.strftime("%Y/%m/%d") %></p>

迷走1

  1. Gemfileからsinatra-content-forを消してみよう
  2. -> なんやかんやダメ
  3. テンプレートの変更のみやし, 素のlokkaにテンプレートコピって確認すればええやろ
  4. -> @komagata「( ◠‿◠ )☛ なわけねーだろ」僕「▂▅▇█▓▒░(‘ω’)░▒▓█▇▅▂」
  5. @komagata「lokkaのmasterをmergeすればいんじゃね?」僕「( ゚д゚)ハッ!」

迷走2

bundle exec rakeしても

1
2
syck has been removed
Delete Database...

とのみ表示されてspecが実行されない(前回の作業週ではここで力尽きた). (今回の作業週でもgit merge lokka/masterして更新している)不思議に思って-tオプションを付けてみると

1
2
3
4
5
6
7
8
9
syck has been removed
** Invoke default (first_time)
** Invoke spec:setup (first_time)
** Execute spec:setup
** Invoke db:delete (first_time)
** Execute db:delete
Delete Database...
** Invoke spec (first_time, not_needed)
** Execute default

と表示される. 比較のためlokkaにも同様にしてみると

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
syck has been removed
** Invoke default (first_time)
** Invoke spec:setup (first_time)
** Execute spec:setup
** Invoke db:delete (first_time)
** Execute db:delete
Delete Database...
** Invoke spec (first_time)
** Invoke spec:setup
** Execute spec
** Execute default
  1. Invoke specnot_neededが怪しい!!
  2. -> rakeのソースコードへ
  3. -> 分からない
  4. -> 気分転換に新しい環境でやり直してみよう!!
  5. -> bundle exec rakeでspecが実行される
  6. -> (゚Д゚)ハァ?

Comments