飲んだり寝たり

だいたいメモ

CentOS6で最新版のnginxをyumでインストールする

Debianのときと同様, 標準のままではパッケージシステムで最新版をインストールすることが出来ないのでその対策.

リポジトリを登録する. (URLは公式のページを参照)

1
sudo rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm

すると/etc/yum.repos.d/nginx.repoが以下のようになる.

1
2
3
4
5
6
7
# nginx.repo

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/6/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

後は普通にyumでインストールすると最新版が入る.

1
sudo yum install -y nginx

起動する(Apache等が動いていたら先に止めておく)

1
sudo service nginx start

ブラウザでアクセスしてWelcome to nginx!と表示されたら成功.

ちなみにドキュメントルートは/usr/share/nginx/html/.

参考

nginx連載2回目: nginxのインストール

Comments